サラリーマンの私が株のスイングトレードを投資手法としている理由

 

サラリーマン投資家として20年近く株式投資を続けて資産形成していますが、現在メインの短期売買の取引手法はスイングトレードです。

 

私は長期投資でサラリーマンとして勤めている会社の自社株は一定数保有しており、時折増やしてきています。この投下資金は将来に向けての投資であるとともに、いざという時の資金として短期的に取り崩すことは考えておりません。

それと並行して、スイングトレードで一定資金の運用を重ねています。これは余剰資金をベースにした運用ですから、儲かった金額については自分の判断で再投資に回すか、あるいは自由に使えるお金として短期的に使ってしまうか、その時の生活状況に応じて判断できるのです。余剰資金での短期運用がうまく行くと、自由に使えるお金が増えるので、生活に余裕が出ます!

  • なぜ株式投資を続けているのか?
  • なぜスイングトレードが短期運用の方法なのか?

 

サラリーマン投資家として同じように活動したい方の参考になればと、その理由をこの記事ではお伝えしていきます。

 

サラリーマンの私が株のスイングトレードを投資手法としている理由

なぜ株式投資なのか?

資産運用として株式投資を選択している理由は長期的にインフレになると考えていることが大きいです。現金で貯金していても増えないことは明確なので、それであれば、貯めたお金をリスクはあっても増やしていける方法を考えた時に株式投資を選択しました。

 

最初は自社株の積立投資から開始。長期積立の分散投資としてドルコスト平均法を活用した株式の積立として、自分が勤めている会社の株はいわば運命共同体ですから、長期的な利益を従業員株主として目指すために選択。これは長期投資ですので、これまで株価が大きく下がり含み損が膨らんで胃が痛い思いも現実に経験しましたが、なんとか資産価値を増やして来ることができています。

そうして自社株を持っていると自然に株式市場を毎日チェックするようになり、競合企業やその日の市況ニュースなどを日々確認するうちに、短期売買としての投資も面白いのではないかと思うようになり、個人投資家としての活動をスタートしたというわけです。

 

なぜスイングトレードなのか?

スイングトレードは短期売買の手法で、数日から数週間の株価の変動の波を捉えて売買することで利益を狙う手法。短期運用はその時に動く株に投資をして行くことで、1度の売買での利益幅は少なくても、常に動いている株に資金を移動して行くことで効率的に資金を増やすことが出来ますから、リスクはありますがお金を増やせる手法です。もともとリスクを取らないのであれば銀行預金などをすれば良いわけですから、自由に使えるお金を得るためにはリスクは覚悟で運用していくしか道はないわけです。

その中で、デイトレードも経験しましたがこれはサラリーマンとして勤務しているときには現実的に無理です。平日に休みを取れたときに朝からパソコンに張り付いて取引をするのは非常に面白いのですが、これを毎日スマホで繰り返すのは非現実的。

 

スイングトレードは、夜間にその日の値動きを確認し、翌日以降の株価の流れを予測して取引方針を決めて行くやり方なので、日中忙しいサラリーマンにも効率的にできる取引となります。方針は前日決めていますが、実際に注文を出すのは朝の時間帯に板状況を見てから入れています。

スイングトレードの手法についてはこちらの記事で詳しく記載しています。

株のスイングトレードをサラリーマンの方にオススメする理由

この記事をご覧になっている方の多くは、サラリーマン投資家として将来に向けた資産形成をしたいという目的ととともに、短期的に自由なお金を手に入れることを目的とされているのではないかと思います。

短期的に自由なお金を手にいれるためには、副業するか投資するかでお金を増やすしかありません。

以下にメリットをまとめましたが、サラリーマンにとってリスクはあれど最適な方法の1つであると考えます。

サラリーマンが株のスイングトレードで短期利益を稼ぐメリット(詳しくはこちらの記事で)

  • 副業のように時間があまりかからない
  • 副業が会社にバレると問題だが、株式投資は何も問題がない
  • 譲渡益への課税は20.315%と一定であり、高額な利益が出ても課税が低いまま
  • 株式投資は様々なノウハウが確立されており、学習により成功に近づける
  • 株式市場は資本主義とともに存在し続けるので、生涯稼ぐことができる分野である
  • デイトレードのように日中パソコンに張り付かなくても取引が可能
  • 分析銘柄を絞ることで、分析時間も少なくすることが可能で時間効率が良い

まとめ

将来的にインフレとなると考えれば、資産を現金のみで保有するのはリスク。

株式投資やその他の資産運用で長期的に将来に備えて行くとともに、日々自由に使えるお金を増やして行くためには株式の短期運用は非常に効率が良い投資です。

その中でもスイングトレードは、日中忙しいサラリーマンでも出来る手法なので1度極めると長期的に稼ぐことが可能となるのです。

ぜひ短期利益を得るためにスイングトレードの勉強をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


サラリーマン投資家ランキング

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください