お金の増やし方「株以外でカンタンに賢くお金を増やす方法」を教えて!

 

サラリーマン・OLの方で「株式投資は敷居が高い」という方は多いですね。

株式投資はある程度の自己資金がないと出来ないですし、大量の株式銘柄の中から投資先を選ぶのは大変で、時間がかかります。ちょっとハードルが高いの、よくわかります。

そこで、株式投資以外でお金を増やしていくのに良い方法をご紹介します。

 

ポイントは、時間がないサラリーマンでも可能で、カンタンに賢くお金を増やせる投資方法であることだと考えましたので、内容を早速ご紹介します!

 

株以外で、カンタンで賢くお金を増やす投資方法まとめ5選

インデックスファンドの自動積立

 

まずは日経平均や海外のインデックス指標に連動するインデックファンドを自動積立すること。インデックスファンドは株式のように価格の短期的な変動要素が激しくないので、リスクゼロではありませんが安心して積立が可能。しかも、基本的にはインフレに連動して資産価値は変動しますから、長期的に見れば資本主義の原則に従って価値は上昇してくと考えられます。

この方法ならやることは自動積立の設定を証券会社で行うことだけ!。あとは毎月自動的に積立が開始され複利で運用されていきますから簡単です。株の短期売買でトレードを繰り返す暇はない、株の長期投資で信用できる企業かどうかを調べられるか心配、という方にとっては、インデックスファンドは本当にベーシックで簡単な投資となります。

 

システムトレードによる自動投資

 

FXへの投資で完全にシステムがトレードしてくれる投資方法があります。ロボアドバイザーなど、何社かがサービスを提供いるのが現状です。

システムトレードの特徴は、あらかじめ投資ロジックは確定し、そのロジックに沿って淡々とAIがトレードを実施していってくれること。最初にどんな投資ロジックなのか、リスクはどの程度か、を判断して投資先を決定したら、あとは基本は放ったらかしでOKです。

 

1週間ごとや、1ヶ月毎など範囲を決めて、自分が投資したシステムの運用状態がどうなっているかを定期的にチェックしてください。そこでプラスになっていれば安心ですし、マイナスになっていた場合でも、長期的にプラスになる可能性を信じて運用を継続するか、あるいは他に資金を振り替えた方が良いと考えればそこで損切りしてしまえば大丈夫。

完全自動化のシステムトレードは、時間のないサラリーマンOLにとっては非常に有効な投資手法といえるでしょう。

 

FXのトレードを行う

 

FXはご存知の通り通貨ペアを決めて、通貨間の為替の変動を利用して利益を狙う方法です。FXは株式投資と比べると以下のような特徴があります。

  • 市場が開いている時間が長い(株式投資では出来ない朝や、夜でも取引可能)
  • 主要通貨ペアが限定的(株は3000社以上の全上場企業が分析対象だが、FXなら主要通貨は少ない)

つまり、時間が自由にならないサラリーマンにとって、株よりFXの方が圧倒的にやりやすいということなんです。しかも、分析するのも通貨のトレンドがどう今後推移していくのか?という点だけですから、株のように企業業績やら、出来高やらといった複数の項目をチェックしていくのに比べると比較的簡単と言えるでしょう。

 

バイナリーオプションでトレードを行う

 

バイナリーオプションは、30秒後や1分後など、あらかじめ決められた未来の時間に通貨価値が今より上がっているか下がっているか、それを予測してオプション(権利)を購入するもの。予測が当たれれば、投資金額の1.9倍程度のリターンが、もうその瞬間に得られます。しかし、予想が外れれば、投資金額はゼロ円になります。

例えば、1万円で、ある時刻に、その時刻から30秒後にある通貨ペアにおいて今より相場が上昇するオプションを購入したとします。

30秒後に

  • 上昇した場合 1.9万円のリターンが得られる(+9000円)※
  • 下降した場合 リターンはゼロ円(-10000円)

※リターンについてはバイナリー業者や時間等によって異なります。

 

バイナリーオプションの良いところは

  • 少額からでも始められる(最低1000円〜)
  • すぐ結果が出る
  • エントリーポイントのみ見極められれば良いので単純(株やFXはエントリーポイントと、利確ポイントの両方を見極める力が必要)

といった利点があるので、簡単で分かりやすい投資がしたいという方にとっては非常にメリットが多い手法と言えます。

 

しかし、最大のデメリットは失敗が連続すると持ち金をすぐに簡単に失ってしまうこと。感情に任せて勝った!負けた!とやっていては、これは丁半博打をやっているようなものになり、負けが続くと取り返そうと倍がけしたりして、結果的にお金を溶かしてしまう人が後を立ちません。

バイナリーオプションをやるのであれば、エントリーのロジックをしっかり学んでから、資金管理の方法を定めて計画的に行うことが重要です。

 

 

個人年金積立・確定拠出年金を活用して節税する

 

冒頭に紹介したインデックスファンドでは利率が低い、けれども株やFXは利率は高くなるかもしれないけれどもリスクがある、と考えられている方にオススメするのが節税効果のある投資手法。

 

例えば、個人年金保険で途中解約返戻金があるタイプのものに積立投資する場合を想定します。確定申告で個人年金保険料控除が使えますから、その分の節税効果を加算すれば実質の利率は上がります。また、個人年金保険では外貨積立で予定利率を確定出来ているものもありますから、そういったものを選択すれば外貨ベースでは価値が損なわれることはありません。また、途中解約可能なタイプであればいざという時には引き出せます。

 

個人型確定拠出年金での積立の場合には、60歳までは引き出せないことになるので注意が必要ですが、積立した額の全額を所得控除出来ます。(限度額はサラリーマンか自営業かなどにより様々ありますので確認してください)

既に40代、50代の方であれば、60歳までの10年〜15年程度積み立てる事を決定すれば、その分の節税効果は確実に投資利回りに実質的に組み込めることになりますよ。

 

 

まとめ

株以外で投資でお金を増やすなら以下のような視点がオススメです。

  • インデックスファンド
  • システムトレード
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 節税効果のある年金積立等

 

株はどうしても難しいイメージがありますから、まずは手軽に出来て分かりやすい投資方法から初めていくのは有効ですね。ただ、株式投資もコツコツと勉強していけば内容がわかるようになり、ロジックが見えてくると投資方法としては歴史がある魅力的な市場ですから、ぜひ株式投資にもトライしてみてください。

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


サラリーマン投資家ランキング

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

 

 

人気記事:月5万円で「1億円」を作る方法とは?

▼無料セミナー「お金の教養講座」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください