資産運用を株でするなら高配当銘柄! 配当収入生活も夢じゃない!?

資産運用を株式投資で考えるなら「高配当」な株式銘柄は外せません!

なぜなら株価が下がりにくい特徴があるので長期保有に適しているのと、配当金を生活の一部の下支えにすることができれば日々豊かな暮らしが送れます。不労所得が入ってくるわけですから大きいですね。

この記事では、株で資産運用をしていこうとしている方に、高配当の企業銘柄を選ぶメリットについてご紹介して行きます。ぜひ高配当銘柄を投資ポートフォリオに取り入れて豊かな生活を目指しましょう!

 

資産運用を株でするなら高配当銘柄! 配当収入生活も夢じゃない!?

配当だけで生活することって出来るの?

 

もし老後に年金+株の配当だけで生活をしていくと考える場合、株からの配当額はいくら必要でしょうか?

株式投資の配当は高配当と呼ばれる銘柄で3%〜4%の利回りであり、2%でも優秀な配当を出していると言えます。今や銀行では利子はつかないことを考えれば高いですよね。仮に年利回りが3%とすると以下のような比率になります。

投資元本 配当利回り 年間配当額(税引き前)
1000万円 3% 30万円(月額2.5万円相当)
4000万円 3% 120万円(月額10万円相当)
1億円 3% 300万円(月額25万円相当)

(注)配当所得には合計20.315%の所得税+住民税がかかります。

単純な計算ですがどうでしょうか。1000万円の資産レベルは毎年100万円を10年間積み立てていくことで実現できますから、ちょっと辛いですが計画的に実行すれば十分可能ですし、辛くてもこれはやらなくてはいけません。この場合の年間の配当は30万円ですが、月に直すと月々2.5万円。実はこれでも月々のマンションの管理費や、電気水道代金などに充てることができる金額ですよね。これが毎年不労所得として得られると考えれば十分に大きい額と言えるのではないでしょうか。

では、4000万レベル、1億円レベルに到達するにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか? 仮に1000万円の元本を年利率20%で複利運用できたと仮定すると、4000万円には9年間、1億円には14年間で到達することができます。投資は資本主義が続いている限り続けられますし、人生100年時代と言われてますから、まだまだ人生に時間はあります。十分狙える範囲と考えて良いです。

このように、資産形成を株で行う際に、その株式が高配当銘柄であれば非常に現実的な効果を出してくれることになります!

 

高配当株がオススメな理由は業績がよければ値下がりしにくいこと

 

高配当株で資産形成をすることがオススメな理由は、業績が一定であれば株価の値下がりが起こりづらいことです。株価は基本的には企業業績と連動しています。配当をあまり出さない企業の場合には企業業績との連動がより起こりやすく、少しの業績のアップダウンが株価に与える影響が大きい傾向があります。

一方で、高配当株の場合、まず高配当を出せる時点で企業業績が安定的であり、株主目線の経営をしているケースが多いですから、株価も下がりづらい傾向にあります。もう1つはもし株価が下がったとしても、配当金額が下がらなければ配当利回りが上がりますから、投資家からの人気が高まり、株価が戻りやすくなるわけです。

 

業界的に安定した事業を行い、かつ、配当性向が高い会社の株式を長期的に持てるようにしていくのは、株価が安定している傾向にある点で長期保有におすすめできます。

 

株主優待が良い企業も長期保有にはオススメ

配当性向に加えて株主優待内容も良い企業であれば毎年の楽しみが増えますから有効ですね。また株主優待でもらえるその企業が提供しているサービスの割引券などが、実は金券ショップで換金できたり、ネットオークションで販売できているケースもあります。そうなると配当金額以上に利回りが高いことになりますので有効ですね。

 

資産運用の出来上がりのイメージを持ってコツコツやれば楽しみに! 最初は辛いけれども、頑張ると未来が明るくなる!

資産運用を株で行う場合には、出来上がりのイメージを持ってやっていくと楽しみが増えます! 完全なゴールというのはなくて一生投資は続けていくものに思います。その中で、50歳の時、60歳のとき、70歳のとき、というように人生のステージ毎にどういう資産であれば良いのか? その資産から得られる配当はどのくらいか? などと計算していって、そこに至る現実的なストーリーを描けるように行動していくのです。

この資産形成は最初が辛いです。最初の5年、10年はとにかく子供もいる中生活費はかかるのに、でもコツコツと続けなくてはいけないから本当に辛いと思います。しかし、これを将来のために楽しんで、ある程度の元本を貯める事が出来たならば、それを運用していくことで大きな資産を形成することができます。ここを目標に頑張りましょう!

まとめ

資産形成を株で行うなら、高配当の銘柄に注目すべき。理由は高配当で不労所得が増えればそれだけで老後の生活などに大きな影響が出ますし、高配当銘柄は株価が下がりにくい傾向にあるため長期保有に適しています。

資産形成を夢を持ちながら行うことは楽しい人生を創るのと一緒。色々考えながら将来を作っていきましょう!

過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる!

未来はこれから創るものですから明るく前向きにいきましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


サラリーマン投資家ランキング

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

 

人気記事:月5万円で「1億円」を作る方法とは?

▼無料セミナー「お金の教養講座」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください